声が聞こえてくるような

いつかの誰かが

いつかのあの日を

感じれますように。

2019.01.01

Copyright © 201 Daichi Watanabe All Rights Reserved.